211124_tsuboru_archive_B11.jpeg

ツボる 再び。
東京・神宮前のギャラリー441にて 
3日間の開催決定!  

プロジェクト第一弾として、2021年3月、国立新美術館地階・SFTギャラリーにて7人の作家の新作の壺200点を紹介した展覧会「ツボる」。音楽、グラフィック、空間設計に様々な分野のクリエイターが参加した展覧会でしたが、緊急事態宣言発令下、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、美術館休館に伴い会期半ばで終了しました。

12月、東京・神宮前のギャラリー441にて、ツボる第二弾を開催いたします。
より強く、たおやかに、密度を高めて、三日間だけの開催です。
お見逃しなく、ぜひ、お出かけください。

ツボる

荒川真吾 小野哲平 田宮亜紀 森岡由利子

2021年12月17日(金)〜12月19日(日)

会場 ギャラリー441

住所 東京都渋谷区神宮前5-21-1 マハール表参道ビル1階

17日(金) 15:00〜21:00 (最終入場20:00)
18日(土) 11:00〜20:00
19日(日) 11:00〜18:00

主催 ツボるプロジェクト

うつわ祥見KAMAKURA
鎌倉市小町1-6-12 寿ビル2階 
0467-23-7051

211124_tsuboru_archive_B23.jpeg

ツボるプロジェクト

キュレーター 祥見知生

クリエイティブディレクター 渡邊裕文

アートディレクター 渡邊裕文 小柳祐介

フォトグラファー 西部裕介

コピーライター 小川 祐人

デザイナー 土細工雅也 唐鎌大也

ツボる音楽制作チーム

クリエーター 小柳祐介

ジェネラティブサウンドデザイン Katsuhiro Chiba

クリエーティブテクノロジスト
村上晋太郎 中山桃歌 斧涼之介

美術 小林康秀

ツボるTシャツ印刷 駒形悦雄(インダストリアルプロダクツ)



















EF15D149 1809-4A1A-AF3F-640150888A9F.jpeg

延期のお知らせ

谷 匡子・田宮亜紀 
二人展
Analogue Life(名古屋)
https://analoguelife.com
 
10月に予定して
おりましたが、
この度延期することと
なりました。
新たな日程は、
決まり次第
お知らせいたします。


Masako Tani ・ Aki Tamiya
Analog Life (Nagoya)
The exhibition was originally scheduled for October, but has been postponed.
The date will be announced as soon as it is decided.

kusamura

叢展 
植物の持つ時間的魅力

7月14日(水)~8月3日(火)
伊勢丹 新宿店 本館1F プロモーション


数点出展いたします。


ISETAN Shinjuku Store 1F
3-14-1, Shinjuku, Shinjuku-ku, Tokyo


Qusamura Tokyo
Ⓒ 叢 - Qusamura
http://qusamura.com/




*画像は 叢WEB展示会より。
    Photo Qusamura

210505tamiya065re_



Discover Japan Lab
渋谷PARCO1F

正面テーブルにて特別展示。
ワインクーラなど出展いたします。
6月5日ー7月初旬

Discover Japan 7月号 
6月5日発売

【なぜ、いまうつわなのか?】
祥見知生氏連載にご紹介いただきました。

【壺を通じて、独自の世界へと突き進む力】
https://discoverjapan-web.com/article/60805


撮影 大社優子

                                                               

Screenshot_2021 06-02%20田宮%20亜紀%28%20akitamiya%29%20•%20Instagram写真と動画

ツボる特別展示 IN うつわ祥見 concierge

第13回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2021のツボるポスター入選を受けて、鎌倉のギャラリー うつわ祥見 conciergeにて、特別展示を行います。
ツボるTシャツも販売しています。

うつわ祥見 KAMAKURA concierge
 2021年6月5日(土)~6月30日(水)
毎週火曜日定休
 神奈川県鎌倉市小町1-6-12 寿ビル2階
TEL 0467-23-7051
営業時間 / 12:00〜18:00
企画 / ツボるプロジェクト うつわ祥見KAMAKURA
キュレーター 祥見知生
クリエイティブディレクター 渡邊裕文 
アートディレクター 渡邊裕文 小柳祐介
フォトグラファー 西部裕介
コピーライター 小川 祐人
デザイナー 土細工雅也 唐鎌大也
コミュニケーションディレクター 森洋平
美術 小林康秀(ビアード)
ポスター印刷 株式会社山田写真製版所
制作進行 松行 賢杜(株式会社山田写真製版所)
プリンティングディレクター 熊倉桂三 (株式会社山田写真製版所)
Tシャツ印刷 駒形悦雄(インダストリアルプロダクツ)

a190625_AKITAMIYA_027_268%203.jpeg
豊潤たる余白
坂井直樹・森岡希世子・田宮亜紀


延期となりました三人展でご一緒する
坂井直樹さん、森岡希世子さんの作品と共に
壺,掛花,酒器,器などをご覧いただけます。
お近くにお越しの際はお立ち寄り頂けましたら幸いです。
.
新宿 高島屋 美術画廊 10階
03-5361-1111
6月2日(水)ー14日(火)*土日休み


展示会の新たな会期は決まり次第お知らせいたします。

c54bc1c3d2a268163702.jpeg

STORY


うつわ祥見 花器専門サイト
https://story-shop.stores.jp/



 photo utsuwa shoken

2021512
ツボる展 終了のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、
臨時休館していた国立新美術館の再開決定からまた一転、
東京都の要請を受けて、再び休館続行が決定いたしました。
これを受けまして、ツボる展は会期終了いたします。

本展の開催に際し、多大なご協力をいただきました皆様、
足をお運びいただきましたお客様に心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
いつかまた再び、壺のたくましさ、美しさ、現代に息づく、
壺の素晴らしさを伝える展覧会を企画してまいりたいと思います。
皆様と、新たなツボる展でぜひお目にかかりたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

@souvenirfromtokyo
企画  ツボるプロジェクト うつわ祥見KAMAKURA 


ツボる展
国立新美術館の臨時休館のお知らせ

休館期間 : 2021年4月25日(日)〜5月11日(火)
新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、
国立新美術館の臨時休館が決定いたしました。
それに伴い、ツボる展開催中のスーベニアフロムトーキョーも同期間休館になります。
5月12日(水)以降の予定に関しましては、国立新美術館、スーベニアフロムトーキョーのWEBサイト、SNS上でお知らせとなります。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力賜りますよう何卒お願い申し上げます。

@souvenirfromtokyo
企画 ツボるプロジェクト うつわ祥見KAMAKURA 

2021.2.jpeg


壺で感性のツボを刺激 「ツボる」展開催 
3月24日(水)より国立新美術館地階SFTギャラリーにて

キーワードは「感性の急所」。
独自の視点で様々なうつわの展覧会を企画してきたギャラリスト祥見知生とアートディレクター渡邊裕文が壺の展覧会を企画、10人を超えるクリエイターと「ツボるプロジェクト」を始動。新しいカルチャーとしての壺を提案します。
根底にあるのは世の中が大きく変わりつつある今、土と火でつくられた壺本来の「プリミティブな力強さ」を伝えたいという想い。
プロジェクト第一弾として、2021年3月24日(水)より新国立美術館地階にあるSFTギャラリーにて7人の作家の新作の壺200点を紹介する「ツボる」展を開催いたします。会場では「ツボるTシャツ」の販売、壺の凹凸やフォルムをAIで解析して音楽を奏でるレコード台の演出などを予定。器や陶芸に興味のある方はもちろん、若い方や外国の方など、これまで壺に触れてこなかった人でもお楽しみいただける展示内容となります。


ツボる展

出展作家/荒川真吾 尾形アツシ 小野象平 小野哲平 田宮亜紀 八田亨 吉田直嗣
会期/ 2021年3月24日(水)~5月17日(月) 会期中毎週火曜日定休
会場/SFT GALLERY
住所/東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館B1F
TEL 03-6812-9933
営業時間/10:00-18:00
定休日/毎週火曜日 (祝日又は休日に当たる場合は営業し、翌日休み)
企画/ツボるプロジェクト うつわ祥見KAMAKURA

キュレーター 祥見知生
クリエイティブディレクター 渡邊裕文 
アートディレクター 渡邊裕文 小柳祐介
フォトグラファー 西部裕介
映像ディレクター 山口崇司
コピーライター 小川 祐人
デザイナー 土細工雅也 唐鎌大也
コミュニケーションディレクター 森 洋平
Conceptポスター印刷 株式会社 山田写真製版所
ブリンティングディレクター 熊倉桂三
印刷協力 株式会社 日庄 太田正穂

ツボレコード台制作チーム
クリエーター 小柳祐介
ジェネラティブサウンドデザイン Katsuhiro Chiba
クリエーティブテクノロジスト 村上晋太郎 中山桃歌 斧涼之介

news_5697


CIBONE The Exhibition


“New Antiques,
New Classics”

渋谷PARCOにて
開催中

2021.3.9 - 3.30
1F POP UP SPACE
「The window」

CIBONEはモノを“選ぶ”だけでなく、
自ら“つくりだす”意識を持ち、
変容する世界に対して常に「新しさ」と「ユニーク」さを問い続けています。
これまでCIBONEが自らの視点で提案し続けてきたもの、そしてこれから提案したい現代におけるユニークピースを中心にご紹介いたします。
.
【一点もののうつわたち】
偶然出会った二つとないモノとの出会いの喜び、
そして頭で考えるよりも先に、
思わず手にとってしまった衝動、
そんな体験をお届けしたく、
祥見知生氏(うつわ祥見 KAMAKURA)にうつわを選んでいただきました。
誰のどういった作品かはあえて提示しません。どこかの国の市場にきたような感覚で、新しく思いがけない出会いを体験してください。

YBKO1582.jpeg

岩手一関、
素敵な空間にて
開催中です。
谷 匡子さんのお花とともに
お愉しみください。
.
kiyomi abe 美容室
.
挿花・しつらえ
谷 匡子
.
doux.ce produce
http://www.doux-ce.com/
.
お問い合わせは
090-8257-4283へ。
展示販売は、
10月4日~11月末予定

tamiya01 1

SHOKEN IZU

https://shoken.co/orders/tamiya01.html                   
photo shokenizu


AKT 14_mn.20200314083620967178109.big.jpeg

Analogue Life

https://analoguelife.com/ja/artists/aki-tamiya
                                         photo anaroguelife

503b26c48012458a0d4dc18752499bbd.jpeg

ibitsu

https://ibitsumiyagi.thebase.in/categories/1713753   
                                                             photo ibitsu